断熱構造の住宅を建ててもらうなら|サカエ建設がオススメ

高い品質を誇る注文住宅

インテリア

最新の技術を利用

神奈川県を中心に東京にもショールームを構えているサカエ建設は、昭和56年の設立以来、30年以上施主からの評判の高い住宅を建築しているハウスメーカーです。サカエ建設ではアパートやマンションといった集合住宅の建築も手掛けていますが、特に評判の良いのが注文住宅です。ローコストでありながら、最新の建築技術と資材を使った高い品質の住宅を建ててくれます。いつ発生するかわからない大地震に対して制振技術の住宅への導入は必須です。神奈川県や東京都は首都直下型地震の発生確率が常に高く、サカエ建設では地震のエネルギーを吸収して建物の揺れを小さく抑えて被害を和らげることができる制振ダンパーを建築する全ての住宅に採用しています。このダンパーを入れた住宅は建物の変形を50%低減することができます。サカエ建設はローコストで木造の注文住宅を建築してくれますが、断熱仕様の高さも魅力です。化学合成された断熱材は効果は高くても環境への悪影響がありますが、サカエ建設の断熱材は環境にやさしい水の力で発砲する断熱材を使っていて、断熱性や省エネ性能、それに防音や耐久性もひけをとらない断熱材になっています。サカエ建設ではオール電化仕様の住宅にも力を入れています。高い断熱性能とともにガス料金が不要になるため光熱費の節約に大きく寄与しています。直火を使わないことから、火災の危険性も少なく、子供がいる家庭にもやさしい住宅を作ってくれます。